フランスフランスっ♪
秋が深まってきましたね。
朝は厚着をしないと外に出られなくなるくらいひんやりしてます。
とうとう、あったかいカフェオレが欲しくなる季節になりました♪
でも、昼になるとちょっと暑い( ̄▽ ̄;

今日は、新宿伊勢丹でやっている「フランス展」(11/8~13)に行ってきました!
心豊かな暮らしの美学⇒『L'art de vivre(ラール ドゥ ヴィーヴル)』
の魅力をリサーチしてきましたので、ご紹介(≧▽≦)/

f0000812_178338.jpgまず私が気になったのは、『BOUILLET(ブイエ)』というパティスリー。
マカリヨンというお菓子が有名で、美食の街リヨンで注目されているらしい。
どんなお菓子かというと、マカロンにチョコレートでコーティングした超リッチな
チョコレート菓子。ひとつをゆっくりと味わいたい、そんな人にお勧めです。

次に目を奪われたのはワインの数々!!種類もたくさん、お値段もまちまちで
かなり見ごたえがありました。残念ながらお酒が飲めない私には良さが
わからず・・・・・(((/-_-)  それでも気になったワインがありました。もちろん味ではなく???
f0000812_1785110.jpg

このボトル☆とっても素敵だと思いませんか?時間ごとにロゼ・白・赤っていう風に
なっているんですよ( ゚ ∀^)ノおしゃれですよねっ♪
他にも、人気のフレンチカフェが出展していたりフレンチと京料理のセッションがあったりと
とても、魅力的でしたよ!これでは胃袋がいくつあっても足りませんね( ̄∇ ̄|||)
こういうフェアがあるとついつい買い物しすぎてしまいそうで気が抜けませんっ!
そうはいっても、少しはフランスを味わおうということで♪今日のお昼は・・・・・

コレッ(σ^▽^)σ
[PR]
# by sweetslab | 2006-11-09 17:18
子供の気持ちで・・・
こんにちは♪最近天気や気温が不安定ですね(>_<)
みなさんは風邪など引いていないでしょうか??
スイーツ研究室は健康なスタッフしかいないので
まったくそんな気配はありません(≧▽≦)/ 
や・は・り?たくさん食べているからでしょうか~?
たしかに秋は私にとっても、恐ろしい季節なんですねぇ。。。
まず、チョコレートの新作がドンドン出る。冬季限定・・・良く見る。
箱の中に、個装されているチョコレートのおやつを
よく食べるし、よくもらう。これでは・・・いけませんっ( ̄□ ̄;)
でも、やめられないものは仕方がないので次の夏がくる前に
考えることにします(=^▽^)σ

さてさて、最近のスイーツ研究室ではどんな活動をしていたかというと
工作?のようなジオラマ作りのような、そんな作業をしていました。
・・・というのは、ブログスキンをデザインして製作したからなんです。
皆さんご存知ですか?ブログスキンって。
ブログの頭にある表紙のような物。いわば、テンプレートですね。
これを、スイーツを使って表現・製作したんです。
内容は、こちら↓↓↓
f0000812_17132569.jpg

いつもなら全体をナッペしてしまうけど
f0000812_171474.jpg

今回はわざと側面の一部を塗らないで
残したりと、普段と違うショートケーキに少し戸惑ったりして( ̄▽ ̄;
それだけじゃなく、この「Preiser」という人物や小物のバケツ、はしごたちは
小さなパーツを組み立てていかなくてはなりません!バケツに取っ手をつけるのも
手作業。足場を組み立てるのも手作業。まさに、本物を縮小しただけでした。
自分の指の太さを恨みたくなるくらいの繊細なパーツがたくさんありましたよ。

それらを組み立てること半日・・・・山に木々が増え、砂利が敷かれ、人が立ち
ケーキがのりました。クリームを塗る人、イチゴを掘り出す人、ケーキの上で
イチゴを待つ人など、多様に設定しました。

この、ケーキと工事現場風のミスマッチがなんともいえない空間を作り上げました。
今回の制作では、忘れていた童心を呼び起こさせる楽しいものになりましたよ♪
きっと、リアルで見たら皆さんも触ってみたくなること間違いなし!!!
f0000812_17142610.jpg

ブログスキンになったらお知らせします!!お楽しみに♪
[PR]
# by sweetslab | 2006-11-07 17:15
Halloween スイーツ♪
こんにちは☆

今日は昨日に続き、にカラッと晴れて気持ちがいい
一日でしたね~。

突然ですが、皆さんは『PINK RIBBON』をご存知ですか?
女性の皆さんは一度は聞いた事があるかもしれません。
アメリカで始まったこの運動は、女性の為のもの。
乳がんの早期発見を訴える市民運動でした。
長年にわたって続いてきたピンクリボンは海を越え
近年の日本でもこういう活動が毎年行なわれるようになりました。
そこでいろいろなグッズが販売されたり、キャンペーンがあったりします。

今回スイーツ研究室でも、ピンクリボンのイベントで
スイーツの依頼がありましたので、どんな物を作ったか
ご紹介しまーす( ^-^)/゛

『ピンクリボン』のためにイメージに合うスイーツを・・・との事でした。
『ピンクリボン』といわれると、色はピンクでなくてはなりませんよね。
しかも、Halloweenの要素(蜘蛛)も欲しいということでした。

そこで、ピンクの女性らしいお菓子⇒⇒⇒マカロン☆
をつくることにしました。
蜘蛛の要素は生地の表面に、食用の色をスプレーで吹き付け
Halloween要素の完成(=^▽^)σ
『ピンクリボン』ももっとダイレクトに、シンボルマークを吹き付け!!!

こんな風に仕上がりましたよ。
f0000812_1830660.jpg

グッと色っぽいマカロンになったと思いませんか??
こちらは、依頼主『盆栽や』さんのイベントの様子です。

そして、お待たせしました。Halloweenスイーツ☆
♪やっぱり使いたいカボチャ♪をクリームにしてロールケーキに
しました。
Halloweenといったらカラーは 『オレンジ×ブラック』 がイメージなので
そこも忠実に表現しました。
f0000812_18355544.jpg

生地が黒いから見た目は重そうかも知れませんが、スフレタイプの生地なので
とってもフワフワ♪(^ワ^) この黒さの正体は、ブラックカカオという材料です。
ココアとは違うほろ苦い味なのです。大人も子供も大好きなロールケーキ。。。
Halloween直前でも、おうちでサクッと作れちゃいますよ。

レシピはこちら♪
[PR]
# by sweetslab | 2006-10-26 18:36
ホッとしたような、寂しいような・・・
こんにちは☆
ジャパンケーキショーに出品したグランガトーを
皆さんにご紹介したいと思います。

今回私が作ったのは、シャンパンをベースにしたムースの
ケーキ。実は私はあまりお酒が得意ではないのですが
あえてシャンパンを材料に選びました。
飲めないからこその視点から上手にシャンパンを生かして
全体の味のバランスを考えてみましたよ。
f0000812_1613157.jpg

シャンパンの風味がふわっと香るようにシャンパンをサバイヨンソース
の要領でつくり、重すぎず、そして軽すぎないムースに仕上げました。
+アクセントで、シャンパンのガナッシュを入れてみました。

↓↓↓
こちらがケーキの断面です(^▽^)ノ
f0000812_160351.jpg
一番下にある生地が ストロイゼル(タルトの上にかかっているサクサクしたもの)
その上にキャラメルのムースパッション風味。
続いて、ビスキュイジョコンドがあり、その上にシャンパンのガナッシュが入っています。
それらを覆っているのが、シャンパンのムースです。

今回は残念ながら賞を取ることが出来ませんでしたが、
自分が作りたいケーキをわがままに作れたことはいい経験になりました。
デザインも色々と試行錯誤( ̄~ ̄)
f0000812_15583360.jpg

私の中では『枯山水』をイメージして形にしました。
表現するって難しいですねー。頭で描いているよりとっても繊細。。。
お菓子の扱いの難しさを再認識するいい機会になりました!

ジャパンケーキショーの試作をしていたら知らぬ間に時が
過ぎてしまったようです/(--;)すっかり秋!!!
街を歩くと色のトーンが変わったきましたよねヾ(^-^)
オレンジや茶色、緑など秋らしい色があちこちにあふれています。
そんな季節感を感じると『HALLOWEEN』の時期だと気づきます。
スイーツ研究室ではこの時期ならではのかぼちゃのお菓子を
ご紹介したいと思っていますのでお楽しみに!!
[PR]
# by sweetslab | 2006-10-13 16:08
―――秋の長雨―――
なかなか秋らしい季節が訪れませんね(u_u)
今日みたいなシトシト雨も嫌いではないけど。。
やっぱりカラッと晴れた日にお散歩したいなぁ♪♪♪

さて、今日は目にいいお話。
10月10日は目の日って知っていましたか?「目の愛護デー」
なんですよ(=^▽^)σ日頃目を酷使している人(きっとこのブログに
訪れてくださっている方々も・・・)に呼びかけているんだそうです。
目にいいと注目のブルーベリー。この日を前後により注目をされるんだとか。
そこで調べてみると『ワイルドブルーベリーウィーク』というのを発見。
10月2日から「目の日」の10日までを「ワイルドブルーベリーウィーク」といい
広く親しんでもらおうという、北米ワイルドブルーベリー協会のプロモーション
企画なんですよ。

ブルーベリーと何処が違うの??と思いますよね。頭に「ワイルド」がつく
その違いは野生種であることなんだそうですよ。アントシアニン(←目を
活性化する物質)
がより多く含まれていて特に視力の回復・向上に
効果があるんですって!!
日頃パソコン漬けのひとにはもってこいのフルーツですね(≧▽≦)/
それに交配されたことがない品種で、土地土地で味が異なることから
様々な製品に広がりをもつのだそうです。
そんなワイルドブルーベリーを使ったレシピコンテストが開催されたので
ジャパンケーキショーの制作をひと休みして、そちらに行ってきました。

応募総数は188作品。その中からすでに9作品がノミネートされていました。
ベーカリー部門スイーツ部門。ともに、ワイルドブルーベリーが使われていること
というルールでしたが、作品を見たところたっぷりと使用されていることがわかるくらいの
ボリュームでした。ワイルドブルーベリーが初!の私にとってその味がどんなであるか
楽しみで仕方ありませんo(^-^)o
f0000812_1671651.jpg

どれも思考を凝らした作品ばかり。審査員も「票を決めかねる難しい仕事」と言って
いました。「ポイントになったのは新しく斬新でありながら、シンプルでかつ伝統を
しっかり残している。」とコメント。
最優秀賞は、「ロイヤル ブルーベリー クグロフ」 
f0000812_1662495.jpg
ヨーロッパ伝統のイースト菓子
でした。もちろん私も試食しましたが、ストレートにワイルドブルーベリーの味を感じ
他に邪魔する物がなかったシンプルさに脱帽です(^ー^)ゞ

この「ワイルドブルーベリーウィーク」はイベントなどもやっているので、街で見かけたら
ちょっと覗いてみてはいかがでしょう??

次回はジャパンケーキショーのまっ最中ですね。今から制作してきま~す( ^ー^)/゛

今日のお昼。
[PR]
# by sweetslab | 2006-10-05 16:16
ジャパンケーキショーにむけて
みなさん、おげんきですか♪
長い間お休みしてすみません(u_u)
久しぶりのブログは、今私がしている事をご紹介しちゃいます。

10月10日~12日に開催される『2006ジャパンケーキショー東京』
作品を出品することになりました。その制作にただいま没頭中の毎日を過ごしています。
『ジャパンケーキショー』とは、洋菓子に携わる人たちが↓の各部門にわかれて
第1部 デコレーションケーキ
第2部 工芸菓子
第3部 グラン・ガトー
第4部 コンフィズリー&クッキー
第5部 ジュニア部門
第6部 味と技のピエスモンテ
第7部 ディスプレイ部門
第8部 実技コンテスト部門
技術・味・センスなどを競い合う大会です。
洋菓子業界の中では秋の恒例行事となっていますよ(^¬^)b
私が出品する部門は、『グランガトー』です。20㎝×20㎝×10㎝以内の
アントルメをデザインと味の評価で競うんです。

初の参加ということで、不安と緊張と気合と理想と・・・・私の中でも整理がつかない
状態( ̄∇ ̄|||) こんなんで大丈夫なのでしょうか?

すでに2回の試作を終えましたが、1回目は味の評価がイマイチ(/_;)
私が作るのはシャンパンのムースで、ムースの中にガナッシュキャラメルパッションのジュレが入っているのですが主役の味が見つからない( ̄口 ̄;

早速レシピ見直しに。

「もっとシャンパンを強くしてみたら?」というアドバイスをもらい
主役をもっと前に出そうと、色々なアイディアをだしてみたところ・・・
ガナッシュをシャンパン風味にグレードアップ↑↑↑
キャラメル味を少し柔らかくしてトーンダウン↓↓↓
肝心のシャンパンのムースには、シャルドネのジャムをプラスして
シャンパンの応援をしてもらうことにしました(=^▽^)σ

ところでワインのジャムって知ってましたか?私は今回の制作で初めて見て、試食してみたんですが
ワインの味そのもので、濃厚な味・コクと香りが小さなポットにぎゅ~っと詰まっているジャムなんです。
f0000812_1524127.jpg
ジャムの使い道というと、「パンに塗って食べる」ということしかなかなか思い浮かばないと
思いますが、ワインのジャムなら料理のコク出しにも手軽に使えるのでどこかで見つけた際は
チャレンジしてみてください( ゚ ∀^)ノ

次回は、その制作の様子と出来上がったケーキをお披露目したいと思います。
お楽しみに!!!
[PR]
# by sweetslab | 2006-10-03 15:03
♪ビーンズのスイーツ♪
こんにちは!
ようやく秋めいてきましたね☆☆☆湿度に敏感な私は
空気が乾燥してきたのがわかります( ̄▽ ̄;
今日は少し暑いけど、気持ちのいい天気でしたね♪
f0000812_1294057.jpg

さて、今回はFOODing JAPON から依頼を受けた、スイーツのご紹介。
テーマは『ボーダレスフード』
つまり国境なき食材または、日本から発信されている食材ということです。
たくさん考えられるけど、卵や小麦粉などは広く使われすぎていて
スイーツにも広がりがありませんよね。砂糖やスパイスも、
トレンドからは外れてしまっているし・・・・。
そんな事を考えていたら、以前TVで特集されていた世界の健康ブームを思い出した私。
そう、今は世界中で健康ブーム。その波で各国の健康食材が日々情報として
色々なところで紹介されていますよね!!
以前見た特集の内容は、納豆と豆腐でした。欧米ではいち早くスーパーに
並んだりしているそうですが、いいお値段なんです。と紹介されていたっけ・・・。
日本の豆は世界でも注目されているんですね。
そこで、日本だけじゃない世界の豆に注目してスイーツを作ろう!!と思いました。
トレンドを取り入れたボーダレスフード、といったところでしょうか(^-^)b

早速、どんな種類があるのか調べてみると・・・・・((((/( ‐ ‐)  
知らない、聞いた事がない種類がたくさんあります!!
これらがスイーツに向いているかどうかも(@-@;)疑問でした。
でも、せっかくだから知らない豆も使ってみたい☆私、欲張りですからー!!

① 花豆     (甘く煮ればとっても美味しい王道を☆)
② 豌豆     (塩味でキリリとスイーツが引き立つように)
③ 黒豆     (これも定番!ありきたりにならないよう気をつけて)
④ くらかけ豆 (なんだなんだ??興味あり!!で選んでみました)
⑤ ひよこ豆  (インド料理では定番の豆をスイーツに変身させたい!!)
⑥ レンズ豆  (世界の豆代表、脱☆煮込みメニュー。)
f0000812_12143569.jpg

これらをこんなスイーツにしてみましたよ。
↑↑↑↑↑↑↑↑
①②→マカロン
③→ サブレ・ブルトンヌ
④→キャラメルタルト
⑤→フィナンシェ
⑥→マドレーヌ

欲張ってたくさん選んでみたものの、これをどうやって変身させるか?
がポイントになりました。
それぞれをひとつひとつスイーツに仕立てたいので小さくて、色々食べれるように
プチの焼き菓子プレートに変身させてみたいと思いました。
それでいて、見た目も味も偏らないように心がけて。
変な先入観が無い分、自由に作ることができましたっ。
f0000812_12201592.jpg

出来上がりはFOODing JAPON にて。
[PR]
# by sweetslab | 2006-09-21 12:21
第二弾!
こんにちは( ^-^)/゛
最近は秋のはじまりなのか、雨が多いですね。
先日の明け方の雷にもかなり驚きましたΣ(゜д゜ノ)ノ
気温も差が激しいので、皆さんも体調には充分気をつけてくださいね。

今日は、前回の続き♪♪クリスマスケーキ・秋冬コレクションの特集です☆
秋に欲しくなるモンブランショコラのケーキ。どちらも3種類づつあって
同じケーキなのに違う形や味、香り、食感で楽しませてくれますよ(b^ー゜)♪
まずはモンブランから( ゚ ∀^)ノ
f0000812_18464015.jpg


グラスのモンブランはなんと!!オリーブオイル白トリュフが入っているんですよっ。
白トリュフの香りとオリーブオイルの味がする不思議なモンブランです。
これは食べてみないとわからない美味しさですねー。これ以上言葉ではお伝えできません!!こうやってみると、いろいろなアイディアがあるんだなーって思います。
これからの季節、モンブランはどこのお店にも並ぶアイテムですので、ハシゴしてみるのも
おもしろいかもしれないですねo(^-^)o

コチラはショコラ。
f0000812_18474979.jpg

全部チョコレートを使っているはずなのに、これだけ
味に違いが出るなんて!!!チョコレートなのにさっぱりしていたり、
フルーツの甘酸っぱさが心地よかったり。。。複雑な組み合わせが
味にしっかり反映されてましたよ(=^▽^)σ
中でも気に入ったのはミントのジュレが入ったケーキ、パレ・ノワールです。
生のミントから抽出されたその味は、フレッシュの本物のミントの味がして
後味が爽やかでした。ソースがチョコレートで薄くコーティングされてムースの
中に入っているのが印象的で、ヤミツキになる味でした。

f0000812_193537.jpg
こうして新しいケーキを見たり、食べたりするといろいろな刺激を受けますよね。
「これは新しい!!」と思ったスイーツを食べた時にはまた皆さんに
ご紹介したいと思います。

次回はFOODing JAPONから依頼を受けた『ボーダレスフード』
制作内容をお伝えしたいと思います(^-^)ゞ
[PR]
# by sweetslab | 2006-09-12 19:03
寒くなくてもクリスマス
こんにちは!
いきなりですが 「ホビングリッシュ」って知っていますか??
これは「ホビー」と「イングリシュ」の造語で、英会話を
趣味と一緒に習ってしまおう!というレッスンの事なんです。
これは、先週の日経MJに掲載されていた「ブームの予感」の記事なんですけど、
まさに!ブームの予感がしました☆☆☆
な・の・で、ちょっと紹介します( ^ー^)/
料理やヨガなど、旬なお稽古を英語で学んじゃうんです(b^ー゜)♪
英会話を習っていても、なかなか習得できなかったり続かなかったりして
あきらめた人もいるのでは??
ホビングリッシュの特徴は、英会話のテキストがないこと。聞く事でより
頭に入ってくるのだとか。must の気持ちよりwantの姿勢で勉強する方が
いいのかもしれませんね♪
わたしは、フラワーアレンジメント×英会話をやってみたいです。
逆に、茶道や生け花、書道を英語で習ったら面白そうですね(=^▽^)σ

今回は、ユーハイムペルティエの秋冬コレクションとクリスマスケーキの
プレス試食会がありましたので、報告します☆
「もうクリスマス??」と思う方もいると思いますが、この時期から始まるんですよー。
まだ暑いから、クリスマスの・・・なんていっても実感がわきませんよね(>_<)
でも、冬を先取りしちゃいますよ~(^-^)ゞ

向かった先は表参道の「Peltier」本店。
表参道に面したガラス張りのSHOPは一目で分かる華やかさ☆☆☆

外からも楽しめるようにウィンドウには、カラフルで可愛いデザインのものばかり!
f0000812_12284885.jpg
ユーハイム・ディー・マイスターでは「JAHRMARKT-移動遊園地-」をテーマにした
5個のケーキと、クリスマスケーキが飾られていました♪見ていてとっても楽しくなる
デザインでした。f0000812_1738228.jpg
一方は、ペルティエのモンブランとショコラのケーキ。
このペルティエの秋冬コレクションとクリスマスケーキは、写真と共にお伝えしたいので
次回にのせたいと思います⇒⇒⇒お楽しみに\(^ー゜)♪

アロマ香るコーヒームースのレシピ
[PR]
# by sweetslab | 2006-09-05 17:49
もう9月??
こんにちは(b^ー゜)♪
8月もアッという間に30日を迎えてしまいました。
夏の初めは、うだるような暑さが長く感じさせていたと思っていたのに
8月がもう終わってしまうんですね。。。早いなぁ( ̄∇ ̄|||)

そんな中、今日はバンタンに訪問してきてくれた中学生10人に
ショートケーキで習うナッペの練習を体験してもらいましたo(^-^)o
実際のスポンジの部分をプラスチックの丸い台で、クリームを練習用の
白いクリームできれいにナッペする体験です。
修学旅行の一環で来校してくれたみんなは、最初すごく緊張していて
おとなしいムード。でも、練習が始まったらまっしぐら!!すごく夢中になって
中学生らしい、ひたむきさを感じました(>▽<)
f0000812_18101494.jpg

納得がいかないと、出来るまでやろうとする姿はパティシエの素質を
感じましたよ☆それに飲み込みが早い!!もう少し時間があったら
習得してしまうのでは???っていうくらいに上達していました。
『ケーキがこんなに大変なものだとは思わなかった。』
そんな事を言っていた子がいます。そう、ケーキには秘密がいっぱいなんです☆
普段何気なく食べていたケーキを、これからはよく見て食べるように
なるのではないでしょうか?それも、将来への第一歩かもしれませんね☆

さて、前回はデザインで魅了されてしまった私が作ってみたいと思ったスイーツは
8月も終わることだし、夏休み最後に一息つくためのスイーツを考えてみました。
ほっとできる香りに包まれながら食べたいやわらかムースを想像o(^-^)。oO
コーヒーの香りで包まれたら幸せだろうなぁ・・・と思い、じゃぁ癒されてみましょう♪という事で、
『アロマ香るコーヒームース』にしました。
グラスいっぱいにコーヒーが香るスイーツ。
試作では、組み合わせに悩んだり、上手に出来ないパーツがあったりで、
ほっとすることも出来ない状態( ̄▽ ̄;
f0000812_18105099.jpgでも、デザインも大事!!そう気合を入れなおして何度も挑戦しました。

上に乗せてあるパリパリした飾りは、崩しながら食べるものです。
f0000812_18113878.jpg

レシピは近日中にUPしますので、少々お待ちを!!!
[PR]
# by sweetslab | 2006-08-30 18:16