♪保育園用ケーキ 制作♪
梅が綺麗に咲いて、気持ちの良い日が続いていますね。f0000812_17312123.jpg
・・・と同時に・・・・・
花粉の季節もやってきましたね(>x<)
私は花粉症ではないのですが、私の父が酷い花粉症で私の中にも
花粉症の抗体があるというわけです。
いつ、発症してもおかしくない状況なので花粉情報は
まめにチェックしています。
花粉症もアレルギーの
ひとつでアレルギーの10%も占めているそうです。
花粉症で怖いのは
『果物アレルギーとアレルギー誘発の可能性』
皆さん知っていますか?
花粉症を起こす花粉アレルゲンと、特定の果物や野菜がもつアレルゲンは
共通だそうです。
体内に入ったアレルゲンと花粉症を起こす抗体が反応してアレルギー反応
を引き起こしてしまうのです。
この時季のスギ、ヒノキ花粉症の場合だと『トマト』要注意だそうです!!
気をつけて下さいね(・w・)

さて、前回保育園の方から指摘された所を直すため、制作開始です!!

まず、メープルシュガーの香りが強いため、グラニュー糖に変えました。
保育園での砂糖の基本摂取量(5g)で作ったところ、甘みを感じられ
なかったので、バランス良く甘みを感じられるように1カット8gに減量
することにしました。
ケーキの構成は保育園に言われたように生地は1段にしてフルーツを
サンドするのはやめました。
見た目のケーキらしさを重視してサイドのクリームは塗ることにしました。

問題はバナナです・・・・・バナナ自体の代替を探してみました。
アレルギー対応のケーキレシピを見ているとサツマイモを使っているもの
を多く見かけました。
サツマイモには粘度もあるし、甘みもあるので代替には良いかも!?と
思い、試作してみることに。
サツマイモをレンジで加熱し、ペースト状にして混ぜてみました。
味は美味しかったのですが、サツマイモの量が多いせいか食感は重たく
バナナよりも濃く茶色味がかって焼けてしまいます。
サツマイモの量が多かったのか??と思い、サツマイモの量を減らして
焼いてみましたが、やはり重たい食感は変わらずでした。
色々と試してみても私達が試作した中ではバナナに勝る代替食材は
見当たらず・・・・・
バナナは栄養士さんに相談してバナナの量を減らすことで了承してもらう
ことにしました。
生地のバナナ量の3分の1をカットして、クリームに使用していた
バナナピューレはやめることにしました。
飾り付けのフルーツはイチゴのみを半分にカットしたものを乗せました。
前のケーキのようなゴージャス感はなくなってしまいましたが、保育園用の
ケーキは素朴で「みんなで食べられる」という点ではクリアできた☆と思い
ます。
f0000812_17242829.jpg


保育園の方には私達の研究に協力して頂き、保育園用のケーキは
完成することが出来ました。
再び、栄養士さんに試食してもらいました。
「美味しい」と言って頂き、『OK!』をもらうことができました(^o^)

出来上がったケーキを持って「お別れ会」に参加させてもらいます。
園児たちの反応やいかにっっっ(8ⅴ8)
今から、と――――っても楽しみです♪♪♪
  『喜んでくれるかなぁぁ~~~!?!?
  子供は正直だからなぁぁぁぁぁ・・・ちょっと心配(u_u)』

などなど期待半分、不安半分で本制作に入ります。
次回は子供たちの感想や「お別れ会」の様子を報告できると思うので
f0000812_17315152.jpg楽しみにしていて下さいね☆☆☆


ナツでしたo・m・o
[PR]
by sweetslab | 2006-03-07 17:27 | アレルギー
<< 保育園イベントに参加♪♪♪ 保育園リサーチ(‘w‘) >>