☆試作品レシピ☆
いきなりですが!?ホメオパシーって知っていますか???
先日、友達から教えてもらったのですが・・・
イギリスやドイツ、フランスでは普通に知られていて、現代医学と共に
なくてはならない治癒療法なんですって(0x0)

乳糖の粒に自然物質から採取⇒抽出され、染込ませたもので治療を
するらしく、薬を飲めない幼児や妊婦さん、お年寄りも安心して服用
できるようです。
アレルギーが理由でホメオパシー治療をする人も多いようですよ。
気になったら調べてみてくださ~い!!!
私の友達は実際にホメオパシー治療をしていて、乳糖の粒と本を借りて
きました(・u・)
f0000812_9354044.jpg

アレルギーの研究をするようになって、今まで知らなかったことをたくさん
知ることができました!!
それに本当に人事ではないこと!多くの人が悩んで頑張っていることも
知りました。
『魔法のスイーツ』・・・試作は完成しましたが、これからどのように皆さん
に知ってもらおうか???
話し合いの結果、『魔法のスイーツPR大作戦』を立てて活動することに
しました!!!!!
    ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
このスイーツ制作に入った時・・・
「アレルギーだからみんなと違う物を食べる」ではなく、みんな一緒に
楽しく、美味しく食べられるスイーツを目標に制作してきました。

その目標は達成できたのでしょうか???
今回は多くの人に試食してもらって感想を聞き、試作品を改良して
行きたいっっっと思います!!
 ~第1弾~ みんなで一緒に美味しく食べてもらいたい。
食物アレルギーをもっている子がいる保育園にお邪魔したいと思います。
園児や先生たちの意見、感想を聞いてみます!!
 ~第2弾~ 『魔法のスイーツ』=魔法にかかったようなスイーツか?どうか?
実際にアレルギーをもつお子さんがいる家族皆さんで食べていただき、
お子さんがいつもの様子とどう違うかなど意見、感想を聞いてみます。
 ~第3弾~ 一般の製菓店で意見をいただく。
一般の製菓店でアレルギー対応のケーキが買えるようになれば良い
のに・・・という意識も持ちつつ試作をしてきました。
そのため、特別な食材を使わず一般の製菓店でも手に入るような食材
を使い商品開発をしました。
試食してもらって、一軒でも多くの製菓店でアレルギー対応のケーキ
が買えるようになれば・・・と思います。

いつもブログを見てくれている皆さん、ありがとうございます☆
皆さんにはこれからレシピを公開します↓↓↓↓↓是非お家で試して、意見、感想のコメントをください(@ⅴ<)
3月からは試食の感想から本制作まで盛りだくさんの報告をしていき
ますのでお楽しみに♪♪♪

  *注意*スイーツ研究室のキッチンでは粉塵レベルのアレルゲン
   除去は不可能です。


f0000812_937622.jpg

・Wonder Cake (魔法のケーキ)・
      ~レシピ15cm1台分~

☆生地 
米粉  145g
コーンスターチ 32g
重曹 8g
バナナ(フレッシュ) 150g
レモン果汁 2g
メープルシュガー 70g
粉寒天(伊那食品 種助) 1g
豆乳(無調整) 180g
水 30g
キャノーラ油 40g

①型にオーブンシートを敷き、オーブンを200℃で余熱しておく。
②米粉・コーンスターチ・重曹を一緒にふるい、ボールに入れておく。
③バナナを1cmの輪切りにし、レモン果汁をからめハンドブレンダーで
 ピューレ状にする。
④メープルシュガー・粉寒天を良く混ぜ豆乳・水を加えハンドミキサーで
 ボリュームがでるまで立てる。
⑤④の3分の1量を③に加え混ぜ、残り全量を加え再びハンドミキサー
 で立てる。
⑥⑤を粉類の入ったボールに全量加え、ゴムベラでさっくりと混ぜる。
⑦キャノーラ油を混ぜ、型に流し、170℃に設定し直したオーブンで
 約50分焼成する。

☆デコレーション
[クリーム]
冷凍バナナピューレ 70g
グラニュー糖 30g
バニラエッセンス 適量
豆乳ホイップ(スジャータ) 100g

①豆乳ホイップ・バニラエッセンス・グラニュー糖を合わせ立てる。
②バナナピューレと合わせ、再び立てる。

[フルーツ]

バナナ
レモン果汁
ブラックベリー
グロゼイユ

①生地を1cmスライスし3枚用意する。
②苺・バナナを焼く5mmにスライスしておく。
 (バナナにレモン果汁をからめる。)
③生地に薄くクリームを塗り、②を並べ再びクリームを乗せ広げ
 次の生地を乗せ繰り返す。
④ナッペ(ケーキの回りをクリームできれいに塗ること)後絞り、
 好みのフルーツで飾る。

◎アドバイス
 ~生地~
・焼成時間は目安です。1時間程度で焼けるように温度を上げるなど
 調節して下さい。
・バナナと合わせた後もしっかり立てて、油と合わせた後は混ぜすぎ
 ないで下さい。
・バナナの熟成によって生地の甘みが変わります。今回は若いバナナ
 が前提のレシピです。

 ~デコレーション~
・クリームは温度が高くなると悪くなります。氷水をあて、しっかり立てて
 ください。
・サンドするクリームは固めの方がきれいに仕上げられます。


☆是非是非、チャレンジして下さいね(^w^) 
わからないことなどあったら、コメント下さい。
[PR]
by sweetslab | 2006-03-01 09:37 | アレルギー
<< アレルギー対応のケーキ ★☆★試作完成☆★☆ >>